月詠 小萌(つくよみ こもえ)の能力や強さ

教師:化学
登場巻:旧1~3、4、6、9、10、12、ss、14、17、新2、5、9、13、15
全盛期:新9
ランク:G+


上条が通う高校の女教師。
見た目は12歳だが、実年齢は40過ぎの熟女という噂が。
旧1では、素人ながらインデックスのサポートにより魔術を使用している。
登場巻は非常に多いが、バトルと呼べるような描写は新9でのVS上条のわずか1度しかない。とはいっても、月詠と戦う直前の上条はすでに瀕死の状態。上条の背中を包丁で2回刺している。


化学教師

・能力開発の専攻は発火能力
・AIM拡散力場他、社会心理学、環境心理学、行動心理学、交通心理学などさまざまな学問に精通している


水属性(ウィンディーネ)の守護天使ヘルワイム

・15分後に絶命する重体患者も治せる回復魔術
・まず魔法陣(五芒星)の上にメモリーカード、本、フィギュア、チョコの空き箱などの素材(何でもいい)を置いて、天使を下ろすための神殿を作る
・その後、歌を歌う(どんな歌詞でどんなメロディーなのか不明)。これで素材が動きだしたら神殿完成。魔法陣と術者のいる部屋または場所全体がリンクする(部屋で起きたことは魔法陣でもそのまま起こる)
・次に、術者は呼び出す天使をイメージする。色は金、体格は子供、2枚の美しい羽を持つ
・そして、また歌を歌う
・魔法陣の上に天使降臨(実際に天使を呼んだのではなく、力《マナ》だけ)
・そうすると、素材が火で炙ったように溶け出し術の対象者の傷が完全に治癒する
・この魔術の失敗は術者の死を意味する


弱点

・ヘビースモーカーなのでおそらく持久力はない
・涙もろく精神的にも強いとはいえない


補足

・体内時計が優れており、時計を見ずに秒単位まで正確に時刻を言い当てることができる


スポンサーリンク




ご意見一覧